ご訪問ありがとうございます!
はと出張音楽教室の蔭山です。

 

さて、すでにご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、

2018年4月より、

 

 「大人のお気楽ピアノレッスン

 

というものを開講する運びとなりました!

というか、すでに受付をスタートしております。

 

弊教室のピアノレッスンはこんな方に最適!

 

  • ピアノはまったくの初心者である!
  • 細かいことはいいから、とにかく楽しく気楽に学びたい!
  • 有名なクラシックのピアノ曲を弾けるようにしたい!
  • やさしく教えてもらいたい!
  • あまりお金をかけたくない!

 

以上のうちのどれかひとつにでも当てはまる方は、ぜひご検討ください。

 

ただ、お許しいただきたいことがあります

 

ひとつだけよろしいでしょうか。

 

弊教室には、ピアノを主な専門としている講師がおりません

 

そのため、高い質を保てる保証がないのです。

したがって、

  • プロ養成ができない
  • ピアノ専攻で音大に行きたい方の指導をしない
  • 幼少期の子のピアノ教育はしない

といったデメリットがあります。
大変申し訳ございません。

 

それでも弊教室でよろしければご検討いただきたいと思います。

 

逆に、下記の要望はうけたまわることが可能です。

 

  • 難曲の指導は受けられなくてもいいから、初歩から楽しく学びたい
  • ピアノという新たな趣味を作り、大切にしたい
  • 自分の人生にうるおいを与えるために、ピアノの生涯学習を進めたい
  • ピアノの高度な実技指導よりも、音楽的なアドバイスを受けたい  …etc.

 

弊教室にできることなら、全力で引き受けさせていただきます。

 

講師について

 

ピアノレッスンの担当講師はずばり私ですが、一応ピアノの経験はあります。

小学2年生の頃より音大卒業時まで学んできました。

音大では、当然ピアノの試験もありました。
ピアノが弾けることは、音大生(特にクラシック分野)としては大前提なのです。

だから、弾けないことはありません。
私の専門は声楽ですが、現在の声楽レッスンでも、ピアノ伴奏をしながら指導しております。

 

また私は、
音大ではピアノのほかに、チェンバロも学びました。
さらに、学外では教会にてパイプオルガンも学んできて、バッハのトッカータやフーガなどを弾いてました。

音大入学前には、
ピアニストかチェンバリストになろうとしていたことも、実はあります。
(あっさり諦めましたが 笑)

 

まあ、そんな感じです。
とにかく専門ではありませんが、ある程度は指導できるつもりでおりますし、
ピアノ技術以外の点(音楽性、フレーズの捉え方、解釈の仕方)などは、いつも声楽レッスンでやっています。

 

以上のような感じでよろしければ、一度体験レッスンにお越しください♪

お待ちしております!

 

⇒ ピアノレッスンの詳細について

 

⇒ 体験レッスンについて