ご訪問ありがとうございます!
はと出張音楽教室の蔭山です。

 

とても残念に思っていることがあります。

 

その前に・・・、

まず幸いなことに、このサイトには、毎日ある程度のアクセス数があります。

私が一生懸命書いた記事が読まれていると、「あぁ書いて良かったなあ」と思えてきます。

だから、読んでくださる方全員に対しては、
感謝の気持ちと「得たことを糧にしてくださいね」という気持ちでいっぱいなのです!

 

・・・ところがです。

 

実は、読者数の割には、体験レッスンへの申込み&受講数が極端に少ないのです。。。

 

はい。。。

 

そうなんです。。。

 

体験レッスンについてのページをお読みになっている方は、多くはないものの、毎日いらっしゃいます。

広告も出しているため、そちら経由で読みに来られる方もいらっしゃいます。

だから、「声楽(または楽典やソルフェージュ)を学びたい!」という意思を胸に抱いて、スタートを切ろうと踏み出すところまでには至っている、といえます。

 

しかし、体験レッスンへの申込みという「あと一歩」のアクションを、
皆さま躊躇(ちゅうちょ)されているようなのです。

 

  • フォームに入力して送信する。
    (あるいはメールやツイッターで送信する)

 

たったこれだけのアクションです。
にもかかわらず、皆さまはそこをできないでいらっしゃるわけです。

 

この原因は、おそらく読者の方だけではなく、私にもあるでしょう。

 

特に若い女性なら、見ず知らずの男性講師は怖いかもしれません。

どうせ習うなら、世界コンクールで入賞した講師じゃないと嫌という方もいらっしゃるかもしれません。

趣味で習う方だと、もっと格安のレッスンでいいと考えていらっしゃるかもしれません。

そもそも、地域的な都合もあるかもしれません。

 

なので、私側にも当然原因は存在するわけです。

私も人間なので、至らぬ点は多々あるでしょう。

 

けれども、やる気を持って習いに来てくださる方には、私は惜しみなくノウハウをお伝えし、音楽ライフをサポートしていきたいと思っております。

全力で受講生をコーチし、他の先生では得られない、スルメのような、噛めば噛むほど味が深まるレッスンを提供させていただきます。

もし「サポートはほどほどでいい」と希望される方には、そのように致します。
レッスンでのコミュニケーションを通して、その辺は私も探っていきます。

 

うむ。。。

 

世の中には、素晴らしい先生がたくさんいて、私は、年齢としても経歴としても実力としても、まだまだ上を目指すべき存在です。

私のプロフィールを読まれた方は、もしかしたら「うんうん」とうなずかれることでしょう。

 

とはいえ、私もダテに講師をやっているわけではないです。

 

はい。。

 

むしろ、歌うことよりも私が得てきたことをお伝えすることのほうが好きなくらいですし、何より、生徒の成長こそ、私の喜びでもあります。

 

生徒が とある悲願の目標を達成すれば、私も飛び跳ねて喜びます。

生徒が苦しめば、私も苦しんでいるとお考えください。

 

もちろん、コーチする身として、情に流されることはしないよう努めていますが、コーチというのは、良きメンター(支えとなる人)でもありたいと私は考えております。

 

申込みまでの「あと一歩」が踏み出せない方は多くいらっしゃると思いますが、
せっかくやる気になっているのにお会いできないのは、

 

 とても残念です。

 

このサイトにいらっしゃったのは、神様が与えてくださったご縁でもあるはず。

そのご縁を蔑(ないがし)ろにしないで!という思いもあるんですよ。

 

正直なことをいえば、

 

 はと出張音楽教室を選ばなかった人は、

 いずれ後悔するぞ!!

 

と、つい感情的になって思ってしまったこともあります。

・・・なんか、すみません。。。

恥ずかしいですね・・・。

 

とにかく、「あと一歩」は、とても勇気が要る行動と思います。

 

私も、これまでにネット上であらゆるサービスや商品を申込みましたが、
申込み直後は、安心感や解放感を感じ、ホッとしてお腹も空くものです(笑)

アクションを起こすというのは、それだけエネルギーを使うということです。

 

しかし、その最後の一歩があるからこそ得られる世界があります

そして新たなシナリオが始まります。

このサイトの場合、それはずばり、私が精一杯提供させていただくレッスン。
そこにあなた様の前進力も加わって、より良いオアシスとなるはずです。

 

ぜひ、「学びたい!」と思ってこのサイトにいらした方は、体験レッスンにお申込みくださいませ。

もちろん強要は致しません。
たとえ体験レッスンを受けられても、入会をしつこく勧誘することもないです。
(ご案内はさせていただきますが)

 

あなた様の意思にお委ね申しあげます。
どうぞご検討くださいませ。

 

では、さらば!

 

⇒ 体験レッスンについて