上の譜表の音をすべて同じにしたまま調号を用いずに書き表したものとして最も適切な譜表は,次のうちのどれか。

答えを見る

答えは・・・・・

 イ

変化記号(調号、臨時記号)の効力の及び方について正確に理解していれば正解できますが、いざ問われると、細かい点で迷ってしまうことがあります。テキスト等を繰り返し読み、効力の及び方を確認しておきましょう。実技の練習のときはサラッと読譜してしまいがちですが、たまには楽典のことを意識しながら楽譜と向き合ってみてください。

答えを隠す

 

※ 「弊教室サイト上での閲覧」以外のご利用はなさらないようお願いいたします。

 

 

 

お問合せはこちら