次の記述のア~オに当てはまる語句を,後の[語群]から選べ。

 

 ある音(以下【ア】という。)の上に,3度ずつの音程で二音を積み上げた和音を【イ】といい,そこにもうさらに3度上の一音を積み上げた和音と【ウ】という。また,【イ】の原形(基本形)における構成音の名称は,下から順に【ア】,第三音,【エ】となっており,【ウ】の原形(基本形)における構成音の名称は,下から順に【ア】,第三音,【エ】,【オ】となっている。
 和音の構成音は転回することができ,常に【ア】が一番下に来るとは限らない。転回後に構成音の順番が入れ替わっても,各音の名称は変わらない。つまり,【ア】が一番上に来ても,その名称は【ア】のままである。

 

[語群]

根音 幹音 枝音
葉音 属音 三和音
三の和音 第五音 第七和音
七和音 七の和音 第七音
導音 基音 基和音

 

答えを見る

答えは・・・・・

 

 ア:根音  イ:三和音  ウ:七の和音  エ:第五音  オ:第七音

 

記述中に正しい語句を入れると,下記のとおりとなる。

 

 ある音(以下 根音 という。)の上に,3度ずつの音程で二音を積み上げた和音を 三和音 といい,そこにもうさらに3度上の一音を積み上げた和音と 七の和音 という。また,三和音 の原形(基本形)における構成音の名称は,下から順に 根音 ,第三音,第五音 となっており,七の和音 の原形(基本形)における構成音の名称は,下から順に 根音 ,第三音,第五音第七音 となっている。
 和音の構成音は転回することができ,常に 根音 が一番下に来るとは限らない。転回後に構成音の順番が入れ替わっても,各音の名称は変わらない。つまり,根音 が一番上に来ても,その名称は 根音 のままである。

 

今回の正答となっている語句は、和音のお話を語る上ですべて欠かせない重要なものばかりです。今回のような問題形式では、語群に惑わされず、まずは自力で埋めるようにすると良いでしょう。

 

答えを隠す

 

※ 「弊教室サイト上での閲覧」以外のご利用はなさらないようお願いいたします。