あなたは,誤って楽譜に野菜ジュースをこぼしてしまった。しかし,残った情報で,アとイの各旋律の調性判定が可能である。アとイは何調か。なお,いずれも調号が用いられずに記譜されている。

 

 

答えを見る

答えは・・・・・

 

ア:ハ短調  イ:変ホ長調

 

調性判定の問題は音階の分野では最も厄介かと思われますが、砦の奥にいるボスのように、必ずやっつけたい存在です。変化記号が調号か臨時記号のどちらなのか、慎重に検証していきましょう。イは難問でした。音階固有音となるレが D であることに気付けば早かった(調号♭が付く順はシミラレソドファであり、レに付かないなら♭3つの調だと判断できるため)ですが、惑わしてくる小節もあったことから、答えられなくても仕方がありません。調号が付く順番をはじめ、調性判定の仕方については、テキストをよく読み込んでしっかり理解しておきましょう。

来週からは、楽典の第3の砦である「和音」に入ります。残暑が厳しいですが、ファイトです!

 

答えを隠す

 

 

 

お問合せはこちら