次のアおよびイの譜表では,演奏する際に見づらい上に拍子を取りづらい。見やすくなるよう,また拍子が取りやすくなるよう,必要な修正を施せ。なお,拍子記号および音符や休符の時間的長さを変えず,また,変拍子を用いないこと。

 

答えを見る

答えは・・・・・

 

音符の長さを数え間違えないよう、落ち着いて取り組みましょう。分からなかった方は、必ずテキストを熟読して理解しましょう。なお、実際の曲の楽譜では、わざと決まりから外れて記譜されていることがあります(たとえば声楽曲では、歌詞に合わせて連桁が外されていたり、本来はつながないところでつないであったりすることがあります)が、楽典では原則に則って考えるようにしましょう。

来週からは、ついに、ひとつの砦である「音程」です。暑いですが踏ん張りましょう!

 

答えを隠す

 

※ 「弊教室サイト上での閲覧」以外のご利用はなさらないようお願いいたします。