【講師紹介】蔭山卓司(おかげ)
【講師紹介】蔭山卓司(おかげ)

【講師紹介】蔭山卓司

主宰・講師からのメッセージとプロフィール

メッセージ

蔭山卓司講師

はじめまして!はと出張音楽教室主宰・講師の蔭山卓司と申します。当サイトにご来訪いただき、誠にありがとうございます。

当教室は、「教室」という名が付いてはいるものの、出張レッスンを専門に行っており、利便性の良い貸しスタジオあるいは皆さまのご自宅などが、ゆかいな音楽教室空間と化します。都度、都合の良い場所で、都合の良い日時にご受講いただけます。

指導方針としては、講師が「一方的に教えて終わり」という形ではなく、生徒としっかりコミュニケーションをとりながら「導いていく」ことを念頭に置いております。もちろん、初心者の方に対しては、楽譜が読めなくても、必要な知識などをお伝えします。が、経験値や性格などを考慮しつつ、主体性(自らの意思で学んでいける力)を育むことを心がけて指導してまいります。と申しますのも、受け身のレッスンでは、それはロボットと同じであり、心や思考がストップしてしまうからです。また、主体性を持つことは、次々に湧いてくる疑問の解決や研究をしていったり、自分らしく道を歩んでいったりする上では欠かせないことだからです。したがって、昔ながらの「絶対先生的」なレッスンは行いません。

初心者から音大受験生までの音楽愛好家の方々を、広く歓迎しております。趣味であるかプロ志望であるかは問いませんので、当教室が気になったという方は、一度お気軽に体験レッスンにいらしてください。体験レッスンにてお話をうかがい、個人個人に見合った形で、音楽ライフを支援させていただきます。

当教室のレッスンが、皆さまにとって、豊饒でうるおいあるオアシスとなりますよう・・・!

声楽レッスンの概要

楽典・ソルフェージュレッスンの概要

受験対策パックの概要

体験レッスンの詳細はこちら

プロフィール
 
 蔭山卓司 Takuji Kageyama (おかげ)
  • 当教室主宰・講師、学士(音楽)、修士(芸術) 
  • 愛知県立五条高等学校卒業、名古屋音楽大学卒業、名古屋芸術大学大学院修了

 音大では声楽を専攻し、あらゆる歌曲、宗教曲、オペラ・アリアに触れる。学外では、音楽力や表現力・感性を多面的に補強すべく、演劇や朗読、パイプオルガンにも勤しむ。音大卒業時、「雅亮会奨励賞」を受賞。卒業後は、音大の職員として、演奏会やオーディションなどの事務やマネジメントを経験。その後、大学院(声楽専攻)へ進学し、日本歌曲を題材に演奏研究を進める。これを通じて言葉と音楽表現の関係性を掘り下げ、どんな作品であってもそれぞれの言語に見合った理想的な歌い方をデリケートに追求すべきだ、と強く実感する。大学院修了後は、声楽のさらなる研鑽・本番を踏む一方、言葉や心・イマジネーションを大切にした声楽指導を開始。2016年には、音楽が大好きな方々の支援をしていこうと、ここ「はと出張音楽教室」を立ち上げる。実は、大学在学中からこれまでにかけて、テノール ⇒ カウンターテナー ⇒ ハイバリトン ⇒ テノール という具合に、クネクネと声種を転向してきた。こういった声種の問題をはじめ、自分の声との闘いは、これからも延々と続くであろう・・・。

 【主な出演歴】

  • 大阪国際音楽コンクールファイナル
  • NHKビルお昼のコンサート
  • 清水邦夫《楽屋》女優B役
  • 長谷川公次郎《星をみるひと》
  • 毛利恒之《月光の夏》海野光彦役
  • 唱歌・童謡CD収録(匿名)
  • 講演&指導:「グッと伝わる!日本の唱歌の歌い方」(鳥取市「童謡・唱歌とおもちゃのミュージアム わらべ館」にて)   ほか

 

Twitter

フォロー大歓迎♪

 主宰のTwitterへ

 

* * * * * * * * * * *

 

声楽レッスンの概要

楽典・ソルフェージュレッスンの概要

受験対策パックの概要

体験レッスンの詳細はこちら


体験希望の方へ 在室生の方へ レッスン・オプション お申込み・お問合せ
当サイトに掲載されている文、イラスト、画像等を無断で複製、転載、使用することは固く禁じます。

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加